FAQ よくある質問

FAQ / その他

プロジェクト

サポート金について
sprayerではspray LINK上でサポーターを募集(クラウドファンディング)することができ、期間内に集まったサポート金から手数料を差し引いた金額が募集期間終了時点でサポート金の残高に付与されます。
サポート金の利用について
サポート金はウォレットに追加された翌々月初に自動で登録済みの銀行口座に入金されます。それまでの期間で一部のサポート金をsprayerで利用することができます。利用後の残高が自動で振込処理されます。
プロジェクト登録するための準備は
配信中のパッケージ、または配信審査を通過したパッケージが必要となります。
まだ、配信申請を行なっていない場合は、配信したい音楽作品(音源ファイル、ジャケット画像等)をご用意の上、まずは楽曲登録とパッケージ登録を行なってください。その後配信申請を経て配信審査を通過すると、パッケージと紐付けたプロジェクト作成が可能になります。
プロジェクト審査とは
ご登録いただいたパッケージの音源ファイル・ジャケット画像・楽曲情報等が配信ストア側の規定に沿っているか確認するために審査を行います。審査結果はメールでご連絡いたします。
サポート金はいつ支払われますか?
アカウント残高への付与はプロジェクトの募集終了時に行われ、翌々月初5営業日以内に自動で登録口座に振り込まれます。
ファンディングの利用資格はありますか?
プロジェクトを実施するには日本国内に住所を有し、SMS認証が可能な電話番号、本人名義の銀行口座が必要です。
プロジェクト登録はどこからできますか?
右上のメニューの「プロジェクト登録」から申請してください。プロジェクト審査を通過すると、募集開始日にプロジェクトが開始されます。
プロジェクトを中止したい場合はどうすればいいですか?
プロジェクト登録申請後の中止は受け付けておりません。
プロジェクト実施者は自分の住所や電話番号などを掲載しなければなりませんか?
プロジェクトの支援募集で配信収益を分配することは「通信販売」に該当し、個人/法人に関わらず特定商取引法の記載が必要となります。詳しくはこちらをご確認ください。
・プロジェクトページの「特定商取引法に基づく表記」にて表示される内容です。
 未入力でもお進みいただけます。
・[請求があり次第提供します。お問い合わせよりご連絡ください。]と表記する場合は、  情報開示を求められた場合に個別に情報提供する必要がございます。
・プロジェクトへのサポートにより、  プロジェクトオーナーとサポーターとの間で支援契約が成立します。
 これは「通信販売」に該当し、個人/法人に関わらず特定商取引法に基づく表記が必要となります。