音声合成ソフトウェア利用に関する特約

第1条(特約)

  1. 音声合成ソフトウェア利用に関する特約(以下「本特約」といいます。)は、株式会社ライツスケール(以下「当社」といいます。)が定める「sprayer利用規約」および「プライバシーポリシー」(以下、あわせて「原規約」といいます。)に基づき、当社所定の手続により登録した会員(以下「会員」といいます。)が、当社が提供する「音声合成ソフトウェア利用サービス」(以下「音声合成サービス」といいます。)を利用する場合の特約事項を定めるものです。なお、原規約において定義された用語は、本特約に特に定めのない場合、本特約においても同じ意味を有し、本特約と原規約の定めに相違がある場合、本特約が優先して適用されます。

  2. 当社は、当社が運営する音声合成サービスに関するサイトに、音声合成サービスに関する注意事項その他本特約に関する個別の規約(以下、あわせて「個別特約」といいます。)を掲載する場合があります。個別特約は本特約の一部を構成し、本特約と個別特約の内容が矛盾する場合には、個別特約が優先して適用されます。

  3. 当社は、会員に事前通知のうえ、本特約をいつでも変更することができます。このとき、当該変更特約は事前通知にて定める効力発生日をもって効力が発生し、音声合成サービスの利用条件は当該変更特約によるものとします。

第2条(定義)

本特約において使用される用語は、以下の各号のとおり定義されます。

  1. 「本件キャラクター」とは、当社または正当な権利を有する第三者が著作権、販売権および著作物の使用許諾の権利を有する音声合成ソフトウェア製品のうち、当社が指定するキャラクターに係る当該音声合成ソフトウェア製品のイラストおよび名称をいいます。

  2. 「本件キャラクターの著作物」とは、著作権法の定めに関わらず、本件キャラクターのデザインおよび名称をいいます。

  3. 「本件音声合成楽曲」とは、会員が本件キャラクターの合成音声を使用して制作した、または制作する予定のコンテンツ(携帯電話着信音および呼び出し音を含む)をいいます。

第3条(著作物使用の許諾)

  1. 当社は、音声合成サービスの利用を承諾した会員に対し、本サービスにおいて本件キャラクターの著作物を以下の用途で使用する権利(以下「本使用権」という)を非独占的に許諾します。ただし、当社は、会員に対し、いつでも、以下の用途のうち一部の用途に制限する等の条件を付することができるものとします。

    1. 本件音声合成楽曲に本件キャラクターの名称を付した上で、本サービスを通じて、本件音声合成楽曲の配信収益分配請求権の購入者を募集および販売すること

    2. 原規約、本特約を含む各付帯特約に違反するおそれがある場合。

    3. 本件音声合成楽曲に本件キャラクターの名称を付した上で、本サービスを通じて、音楽配信サービスで配信すること

    4. 会員が本件キャラクターの著作物の二次創作物を制作し、本件音声合成楽曲およびそのカバーアートとして使用すること

    5. 会員が、本件サービスを通じて、本件キャラクターの名称または二次創作物を付した特典(sprayer NFTなど)を、他の会員に対して提供するために使用すること

    6. 会員が、本件キャラクターの著作物の二次的創作物を、本件サービスを通じて、本件音声合成楽曲の宣伝目的に限り使用すること

    7. 本件音声合成楽曲の楽曲情報(本件キャラクターの名称を含む)を音楽メタデータ・データベースサービスに登録すること

  2. 本使用権は、全世界で効力を有するものとします

第4条(遵守事項)

会員は、音声合成サービスを利用するにあたり、以下の各号の事項を遵守するものとします。

  1. 本件音声合成楽曲のアーティスト名は、本件キャラクターの名称とアーティスト名と併記し、本件キャラクターの名称単独では表示されないこと

  2. 本件キャラクターの著作物の二次創作物が以下の内容ではないこと

    1. 配信される国・地域における公序良俗に反するもの

    2. 本件キャラクターの著作物の原著作者の名誉声望を害するもの

    3. 第三者が有する知的財産権、およびその他一切の権利を侵害するもの

第5条(違反行為の停止または予防措置)

会員が、音声合成サービスを利用するにあたり、sprayer利用規約第37条(禁止事項)第1項、もしくは本特約に違反している場合、または違反しているおそれがある場合、当社は、当社または会員をして、違反行為の停止措置または予防措置をとること、および違反行為によって作成された著作物の回収、修正、変更、削除、廃棄、その他の違反行為の停止または予防に必要な措置をとることができるものとします。なお、当社は、当該措置について、当該会員に対し一切の責任を負わないものとします。

第6条(利用料)

会員は、当社に対し、音声合成サービスの利用の対価として、以下に定める利用料(以下「利用料」という)を支払うものとします。

  1. 本件音声合成楽曲の配信収益分配請求権を販売した場合
    会員が、本件音声合成楽曲に本件キャラクターの名称を付した上で本サービスを通じて、本件音声合成楽曲の配信収益分配請求権を販売した場合の利用料は以下のとおりとします。

    利用料(消費税込)= 支援金(消費税込) × 本サイトにおいて別途記載する割合

  2. 本件音声楽曲を「音楽配信サービス」で配信した場合
    会員が、本件音声合成楽曲に本件キャラクターの名称を付した上で本サービスを通じて音楽配信サービスで配信した場合の利用料は以下のとおりとします。なお、「リリース」とは、ひとつの配信単位(アルバム・シングル・リングトーン)をいいます。

    利用料(消費税込)= 配信収益(消費税込) × 本サイトにおいて別途記載する割合

    ※同一アルバムに本件キャラクターの著作物を使用していない楽曲が収録されている場合であっても、アルバムとして販売される限り、アルバム全体をひとつのリリースとして扱います。
    ※アルバム内の楽曲が楽曲単体で販売された場合は、当該楽曲をひとつのリリースとして扱います。

  3. 前項の定めにかかわらず、会員は、3 ヵ月前までの当社所定の手続きにより管理契約の終了の申し込みを行い、当社および代表出版社がこれに承諾した場合、管理契約を終了させることができるものとし、本著作物の著作権存続期間を超えて延長することはできないものとします。

第7条(本使用権の許諾の終了)

  1. 当社は、本件キャラクターの著作物の権利を有する第三者との使用許諾契約が終了する等のやむを得ない事由が生じた場合、会員に対し事前に通知のうえ、いつでも本使用権の許諾の全部または一部を終了させることができるものとします。この場合、当社は、本件音声合成楽曲にかかる本プロジェクトおよび配信収益分配請求権の売買契約の取消し、本件音声合成楽曲の配信の停止等、必要な措置をとることができるものとします。

  2. 会員は、本使用権の許諾が終了した場合、本件キャラクターの著作物の利用を停止するものとし、当社の指示に従って、本件キャラクターの著作物の回収、修正、変更、削除、廃棄等の措置をとるものとします。

  3. 当社は、本条に基づき本使用権の許諾の終了により会員に発生した損害について、一切の責任を負わないものとします。

以上
制定:2023年12月20日