恋バナきかせて

CHiCHiN PUiPUi

本曲は2024年から始動した、Gacha Pop’バンド初のシングル曲。’Kawaii'系アップテンポなエレクトロポップとなっている。 あえてチープなアナログ感サウンドを積極的に用いていること。これにより、作られていない「不完全性」からリスナーに対してリアルさ・親近感を抱かそうとしている。 歌詞は、恋愛に関する感情や出会い、...

配信ストア

トラックリスト

  1. 恋バナきかせて

    CHiCHiN PUiPUi

©2024 Gacha Pop Records

レコメンドコメント

(0件)

恋バナきかせて

CHiCHiN PUiPUi

アーティスト情報

CHiCHiN PUiPUi

活動エリア Japan

図画作家 アユ と 文芸作家 カズにより2024年から始動した。
自らの短編文芸を原作として音楽アートを生み出す。

時折生活の匂いを感じさせながらも、魅惑的でアトモスフェリックなムードのポエトリー世界。
どこか温かみのあるアナログチープで、ファジーなエレクトロニカサウンド。
そして、北欧Lo-Fiに影響を受けた淡く儚いドリィーミーな、シュワシュワしたオーロラ空間。
さらには煌びやかなジャパニーズポップ絵画や、一見無機質にきこえてどこかあたたかさや、
親しみを感じられるテクノヴォイスなど。

様々な視聴覚器官を通してリアルとファンタジーを行き来する魔法が、
チチンプイプイな世界を描いてゆく。ボーカルは ハナ が務める。

恋バナきかせて

CHiCHiN PUiPUi

作品説明

本曲は2024年から始動した、Gacha Pop’バンド初のシングル曲。’Kawaii'系アップテンポなエレクトロポップとなっている。
あえてチープなアナログ感サウンドを積極的に用いていること。これにより、作られていない「不完全性」からリスナーに対してリアルさ・親近感を抱かそうとしている。

歌詞は、恋愛に関する感情や出会い、時間の経過などを歌ったもの。繰り返しのフレーズが含まれており、恋の興奮や不安、甘い瞬間などが描かれてる。

実は、夜のファーストフード店でいつの間にか恋愛話が始まり、いつの間にか月曜日から夜更かしをしてしまったという、何気ない日常の1コマから出来上がった曲。
また、日本の雑多なサブカルポップに影響を受けている。